プロトン水 プロトン水の使い方 プロトン水の効能

野菜の栄養価の比較 ~プロトンで栄養を引き出そう~

 

こんばんは!

榎本です。

 

現代の私たちが食べている野菜は、栄養が昔と比べて本当に少ないことをご存じですか?

 

農薬や除草剤、殺虫剤、化学肥料といった使うことによって・・・食物に酸化を引き起こしてしまいます。

 

    1960年代       現在

  • ごぼう  →    ビタミンB1 約83%減少
  • ニラ   →    ビタミンB2 約57%減少
  • 小松菜  →    ビタミンC   約57%減少
  • ほうれん草→      カルシウム 約50%減少
  • にんじん →    鉄 約60%減少

 

なんだか、ほとんど栄養がないみたいな感じですよねー。(T_T)

私たちは、野菜や果物から電子(充電)も得ていました。

しかし、化学物質で酸化してしまうので、できれば無農薬を選びたいですね。

 

我が家のお料理の下準備の様子

豆腐をアルカリ性のお水で浸しておきます

野菜さんたちも浸します。10分は浸します。みんな無農薬や自然栽培野菜ですが、大気汚染や放射能汚染を考えると、すべての野菜を浸したほうがよさそうです。

 

きのこももちろん、浸します。

 

プロトン水の特徴とは、1.解毒 2.充電 3.引出す です。

プロトン水に浸すことで農薬などの化学物質を解毒し、電位を入れてくれます!

プロトン水に浸して還元させましょう!

 

アリッジさんから教えていただいたトマトの実験 ~通電率(お料理の下準備)~

普通のトマトの電位を図ってみると、酸化還元電位が「204mv」

このトマトをプロトン水に浸すと、12分後には、「-304mv」に!

 

という実験結果が出ました。最低でも10分はプロトン水に浸しましょう。本来は、20~30分ぐらい。

トマトに農薬がかけられると、電子が放電してしまうのだそうです。(-_-)

 

今日の私のプロトン夕食

みぞれ鍋。すみません、食べてる途中のものです。豆腐と大根おろし、きのこを入れてプロトン水で!お汁まで全部飲み干しました。プロトン水は(^^;

野菜ときのこのプロトンシチュー

 

今日はとっても寒かったので、温かい食べ物が食べたかったです。(^^;

 

お料理でプロトン水を使うと、「引き出す力」がでてきます!

粒子が最も小さいプロトンは、食材の栄養素引き出し・溶解する力がとても強い!

熱にも強く、加熱調理時のビタミンにおいてはなんと最大3600倍!

さらに、この栄養素たっぷりの食事、飲料は微粒子のプロトンにより吸収力を高めて、体内へ短時間で届けられます。

 

なので、お料理が楽しくなりますよ~♪(^^♪

忙しいときでも、簡単なお料理でもプロトン水で作れば、栄養いっぱいのお料理に変身するのです!

 

 

-プロトン水, プロトン水の使い方, プロトン水の効能
-, ,

Copyright© 私のプロトン生活 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.