プロトン水 プロトン水の使い方 プロトン水の効能

水に包むプロトン水、光に包む陽子線治療

 

こんばんは!

 

今日は、私の大切なお客様に、プロトン水生成器の「イリス」を送りました!

大変高額なものですから、送るのに神経を使います。

 

「どうか無事に〇〇さんのところに届いてね」と祈りを込めて送ります。

もちろん、保険付きです。

 

今、プロトン水がとても売れているそうです。

コロナのために購入している人が多いようですが、私はコロナのために買ったのではありません。

 

そして、最初は全然購入に乗り気ではなかった主人が、今は一生懸命プロトン水を飲み、プロトン水でできた商品を使っています。

そのせいか、いつもは花粉症なのに、まだ発生していない。

でも、花粉の多さは実感するという。

 

書籍を買いました『福島孝徳とチームプロトン~陽子線が拓く21世紀のがん治療~』

福島孝徳とチームプロトン 陽子線が拓く21世紀のがん治療

 

福島先生といえば、多くの人たちが手術を順番待ちするほどの、有名な脳神経外科の医師。

アメリカでも日本でも他国でも、いろんなところに行って手術を行っているドクターなんですよね。

この書籍をまだ読み始めたばかりですが、非常に興味深い。

陽子線治療には莫大なお金がかかり、大きな土地がないとできないようです。

 

プロトンのエネルギーを安定化させる2つの方法

プロトンを安定化させる2つの方法があるということを教えていただきました。

 

1.光に包む  (陽子線治療)

2.水に包む  (プロトン水)

 

ということで、私が飲んでいるプロトン水は、水に包んだもの。

上記の私が読んでいる書籍の陽子線治療については、「光」に包んだもの。

こうして2つの器があるということだそうです。

 

私のお客様に看護師さんがおられるので陽子線治療についてお聞きすると、高額の治療であることは知っていたけど、まさか「プロトン」とは知らなかった!とおっしゃっていました。

 

陽子線治療は300万円以上かかるようですね。

それでも順番待ちになるほどの人気のある治療であると聞きました。

福島先生は書籍の中でこのようにおっしゃっている。

皆さんに、ガン治療の「切り札」があることを知ってもらいたいのです。

切らずに、副作用がほとんどなくガンを治す方法、それは陽子線治療です。高精度医療機器の最高峰です。私たちは"すべてを患者さんのために”ガンを治します。

『福島孝徳とチームプロトン』 徳間書店取材班より

 

2009年に出版された書籍ですが、今も人気の治療法としてあるのだと思います。

こうしたところにも、プロトンが使われているんですね!

 

私が病気になったら・・・、300万円以上払って陽子線治療を受けるかなあ、どうかな・・・。(*_*;

 

-プロトン水, プロトン水の使い方, プロトン水の効能
-, ,

Copyright© 私のプロトン生活 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.